ヘッドライン一覧 購読申込&お問い合わせ 農業共済新聞とは? 情報提供&ご意見・ご感想 コラム防風林

農業共済新聞トップ>>農業共済新聞とは?

営農と暮らしのヒントを毎週お届けします

 創刊は昭和23(1948)年4月。「農家に学び、農家に返す」を編集の基本方針として、営農と暮らしに役立つ情報を提供する週刊紙です。ブランケット判(大判)10~14ページを基本に、農政やNOSAI制度をめぐる動き、暮らし、営農技術、農産物流通、農業資材など幅広い分野を網羅しています。 また、今後導入が予定されている収入保険制度や農業共済制度の改正点などについても、易しく解説しています。

農業共済新聞はここが違います

☆生産現場のアイデアを満載
 農業経営や地域農業の明日を切り開く展望は、生産現場の創意工夫にあります。そんな事例を発掘し、掲載しています。栽培や飼養管理、経営の技術、加工や販売のアイデア、豊かな暮らしの実践や女性・高齢者の活動など、農家と地域の創意工夫を紹介しています。

☆分かりやすい農政解説
 1週間分の農政の動きをコンパクトにまとめ、ニュースの背景や展望に重点を置いた解説、生産現場の視点からの問題提起を行っています。各界の執筆陣が担当するコラム「ズバリ直言」、農家の寄稿による「大波小波」も好評です。

☆丁寧なNOSAI制度の説明
 多発する自然災害から農業経営を守るためにはNOSAI制度への加入が欠かせません。各事業の仕組み、必要な専門用語、加入や被害申告の際の留意点などを分かりやすく説明。NOSAIの農家支援活動、NOSAI部長の活動も紹介しています。

☆身近な話題がいっぱい
 地域に密着した情報を提供する「道県版」16版、「ブロック版」10版を発行。NOSAIの組合等の通信員などが取材した身近な話題が満載です。支局発の記事をまとめた「支局ネットワーク」も毎週掲載しています。

全国ネットの編集体制

 NOSAI全国(全国農業共済協会、東京都千代田区一番町)の新聞編集室を中心に、NOSAI宮城(宮城県農業共済組合=仙台市)の東北総局、各都道府県NOSAIの連合会・特定組合にある47の支局、各地域のNOSAI組合等の通信員――という全国的なネットワークを形成しています。


充実した農業共済新聞の紙面内容

☆いい顔してるね第1面
 明日の農業経営、地域農業を切りひらくヒントとなる全国各地の農家、地域の創意工夫の取り組みをルポで紹介するとともに、時々の農業・農政問題の解説などを掲載します。また、関係団体トップや研究者による論壇「ひと意見」、インタビューなど充実しています。各界の多彩な執筆陣がおくるコラム「ずばり直言」や「防風林」も好評です。

☆分かりやすいがモットー総合面
 総合面は、農政の動きを中心に分かりやすい解説や問題点の分析、背景事情などの情報を提供しています。農家による生産現場からの主張を掲載する「大波小波」が人気です。

☆暮らしを知的に生き生きと
 「暮らし」のページは毎週3面に掲載。農家女性や高齢者による地域に密着した活動や生活・経営の参考になる情報を掲載しています。全国の農家女性8人が、身の回りの出来事などを紹介する「晴れ間」をはじめ、「クイッククッキング」、農作業を楽しい気持ちでとりくめる「今どき野良着」など、役立つ記事を掲載しています。

☆農業経営をもっと確かなものに「ビジネス」ページ
 2017年春から、「ビジネス」のページを新設しました。農家の農業経営をもっとビジネスライクに向上させるための専門ページです。「青色申告」「私の経営理念」「いろはに法人化」「ビジネスマナー」など、6次産業化も見すえた連載記事をおとどけします。

☆明日の農業の羅針盤「営農技術」
 多様な経営や多彩な作目を取り上げ、低コスト、安定多収、高品質化などに取り組む生産者のアイデア、創意工夫を紹介しています。試験研究機関などの最新技術成果などの情報、新品種なども取り上げています。農業の地域性を考えて、「東北営農技術版」「北海道営農技術版」などを設定しています。

☆お父さんにも勧めたい「お母さんの農業教室」
 農業に頑張る「お母さん」たちに、やさしく理解できる農業技術の話題を提供しています。「稲作」「経営」「肉用牛」「酪農」「野菜」「農機利用」の各分野の専門家が説明します。お母さんたちだけでなく、男性のベテラン農家からも、「ためになる」と好評です。

☆NOSAIの仕組みがすぐに分かる
 毎月1、2、4週号には、「NOSAIのページ」をお届けしています。NOSAI制度の分かりやすい解説のほか、今後導入が予定されている収入保険制度や改正農業共済制度についても取り上げています。また、全国のNOSAI団体等が取り組む農家へのリスクマネジメント支援活動などを紹介しています。NOSAI獣医師による「こんにちは獣医師です」も好評連載中です。また、1週号の「NOSAI部長のページ」は、日ごろNOSAI事業の推進役として頑張っていただいているNOSAI部長の横顔を紹介すると同時に、NOSAI部長同士、農家とNOSAI部長、NOSAIの相互交流の場としての紙面作りを行っています。

☆読者投稿、全国津々浦々の情報を満載
 毎週掲載している「情報のページ」では、地方情報「支局ネットワーク」、読者投稿欄「ひろば」などを掲載。4コマ漫画「花咲かじいさん」も人気です。営農に役立つ「新製品紹介」、「教育相談」「法律相談」などを掲載しています。

☆青年の主張、紙面にぶつける
 「青年のページ」は毎月4週号に掲載。このページは各地域の青年たちが、自分たちの主張を文章に書き、写真を撮り、イラストを描くなど、思いのままに編集するページです。若い担い手農家の情報発信の場として活用されています。

☆資材を有効に使う
 農機具や農薬、肥料などを安全に効果的に使うためのポイントや最新の研究情報などを、4週号の「資材」で紹介しています。生産性向上や省力化のヒントになる情報をお届けします。 農家が独自に工夫した資材の利活用方法や低コスト化のための話題を提供しています。

☆健康を維持して生活や農作業をイキイキ
 毎月3週号の「健康」では、「ストレッチで軽快に」「健康診断結果を読む」「健康相談」「介護新時代の在宅ケア」を連載しています。専門家が執筆し、健康で豊かな生活を送るためのアドバイスをしています。

☆流通の最新情報を知る
 農業・農村を豊かにする販売や加工の工夫など各地で成果を挙げる6次化の事例ルポなどを取り上げています。農畜産物流通における農産物の価格形成に市場原理が浸透してくる中で、需給状況や価格動向を知ることが経営には不可欠です。毎週、青果物、食肉、素畜、花きなどの翌月の市況見通しを紹介するほか、米、大豆、青果物、輸入青果、花、産直など農産物の流通をめぐる最新の情報を掲載、また市場で話題の野菜を取り上げた「注目の種苗」を掲載しています。

☆たまには娯楽で頭の体操
 「娯楽」は、子供からお年寄りまで家族で楽しめる紙面です。連載「手づくり玩具」「虫目で見つけた」ほか、クイズ、クロスワード、詰め将棋、詰め碁を掲載しています。

☆「文化」は暮らしと汗の中に存在する
 「文化」は毎月2週号に掲載。好評連載中の「暮らしの道具術」「美味しい島々」、書籍紹介の「自著を語る」などを掲載しています。