家畜共済

家畜共済



家畜共済の種類は

 乳用成牛、成乳牛、育成乳牛、乳用子牛等、肥育用成牛、肥育用子牛、その他の肉用成牛、その他の肉用子牛等、乳用種種雄牛、肉用種種雄牛、種雄馬、一般馬、種豚、一般肉豚、特定肉豚の15種類です。


対象となる事故は

【死廃事故】
 加入家畜が死亡したとき。
 獣医師から診療を受け、1〜2日で死亡すると診断されたとき。
 病気で、獣医師から治らないといわれたとき。
 行方不明(盗難を含む)となり、30日以上生死不明のとき、谷や井戸に落ち、救えないとき。
 乳牛の雌、種雄牛または種雄馬が繁殖能力を失ったとき。
 乳牛の雌が泌乳期に泌乳能力を失ったとき。
 肉牛の奇形の子牛が生まれたとき。

【病傷事故】
 肉豚を除き加入家畜が病気やけがをしたとき。
家畜の健康が最も大切です。そのためにNOSAIは家畜診療所の充実などに努力しています。

家畜共済への加入と対象家畜は

 有資格家畜を主として飼育している農家は、家畜共済に加入する資格があります。加入する場合は、住所所在地のNOSAI組合等に申し込む必要があります。その際、家畜の種類ごとに全頭加入いただくこととなっております(これを「包括共済」という)。
 種雄牛、種雄馬は1頭ごとに加入することができます(「個別共済」という)。


◎牛 原則として、出生後の牛および授精等の後240日以上の胎児。
◎馬 原則として、出生の年の末日を経過したもの。
◎種豚 出生後第5カ月の月の末日を経過したもの。
◎肉豚 出生後第20日の日(その日に離乳していないときは、離乳した日)から出生後第8カ月の末日までのもの。なお、特定包括共済については、出生後第20日の日(その日に離乳していないときは、離乳した日)を経過したもの。
◎牛: 原則として、出生後の牛および授精等の後240日以上の胎児。
◎馬: 原則として、出生の年の末日を経過したもの。
◎種豚: 出生後第5カ月の月の末日を経過したもの。
◎肉豚: 出生後第20日の日(その日に離乳していないときは、離乳した日)から出生後第8カ月の末日までのもの。なお、特定包括共済については、出生後第20日の日(その日に離乳していないときは、離乳した日)を経過したもの。

補償期間は

 共済掛金を払い込んだ翌日から、1年間です。ただし、肉豚共済における飼養区分ごとの引受けについては、出生後20日(または離乳した日)から、出生後第8カ月の末日までです。


共済金額は

 共済価額(対象家畜の種類ごとの評価額の合計)の20〜40%(肉豚は40〜60%)の範囲で組合等が定めた率から80%の範囲で選択して加入できます。


共済掛金の算定方法は

 共済掛金の額=共済金額×共済掛金率
により算出されます。


 共済掛金率は原則過去3年間の事故率をもとに算出され、一般に3年ごとに見直されます。
 国が負担する共済掛金は、乳牛、肥育牛、繁殖肉用牛、馬は50%、種豚、肉豚は40%です(ただし、共済掛金の国庫負担対象となる共済金額には限度が設けられています)。


損害発生の通知と損害評価は

 共済事故が発生したとき、および共済金の支払いを受けるべき損害があると認められるときは、遅滞なくNOSAI組合等に通知する必要があります。


<損害評価>

◎死亡事故: 組合等の職員が現地確認します。
◎廃用事故: 組合等職員に、連合会等獣医師が立ち会い確認します。
◎病傷事故: 連合会の獣医師職員による審査。

共済金の支払いは

〔死廃事故〕
 支払限度額の範囲内で次により算出されます(火災や伝染病、気象上の原因による死廃事故には、支払限度は適用されません)。また、当該農家の過去の被害率が、大臣が定める適用除外基準率を超えない場合等一定の要件を満たせば、その適用が除外されます。


共済金=損害額(※)×(共済金額 / 共済価額)

(※)損害額=事故家畜の価額-(肉皮等残存物価額または廃用家畜の評価額+補償金等)


死廃共済金支払限度額=共済金額×死廃共済金支払限度率


なお、死廃共済金支払限度率は、地域別、包括共済対象家畜の種類別に過去3年間の被害率を基礎に、農林水産大臣が定め、3年ごとに改定されます。


〔病傷事故〕
 対象家畜ごとに定められた病傷給付限度額の範囲内で、診療に要した費用(初診料は除く)を給付します。




※詳しいデータをご覧いただけます

乳用牛 引受戸数(戸) 引受頭数(頭) 共済金額(千円) 共済金(千円)
平成 5年 85,409 1,739,704 348,353,263 42,640,755
平成 6年 81,021 1,688,492 332,888,044 41,822,579
平成 7年 87,151 1,682,995 325,914,769 40,271,676
平成 8年 88,205 1,680,047 322,342,524 40,753,973
平成 9年 87,997 1,669,281 318,136,512 39,393,549
平成10年 85,221 1,632,081 310,900,551 40,534,466
平成11年 79,880 1,589,055 305,610,623 41,099,248
平成12年 77,878 1,567,052 303,826,239 40,880,768
平成13年 78,291 1,552,604 301,757,362 39,462,132
平成14年 80,393 1,594,946 305,862,193 41,858,411
平成15年 80,209 1,583,593 305,750,630 41,280,001
平成16年 44,925 2,196,338 330,782,903 41,989,476
平成17年 37,165 2,325,399 330,919,870 42,029,027
平成18年 31,834 2,350,386 323,065,954 41,368,003
平成19年 28,515 2,333,715 316,537,893 40,184,541
平成20年 26,863 2,280,193 306,040,821 40,137,616
平成21年 25,827 2,274,199 300,265,933 38,535,672

※詳しいデータをご覧いただけます

肉用牛 引受戸数(戸) 引受頭数(頭) 共済金額(千円) 共済金(千円)
平成 5年 186,423 2,625,310 436,661,291 20,903,004
平成 6年 169,093 2,534,439 414,144,215 19,904,888
平成 7年 153,846 2,466,082 397,156,589 18,483,746
平成 8年 142,615 2,392,567 381,145,746 17,746,114
平成 9年 132,562 2,403,586 374,590,718 17,668,709
平成10年 122,949 2,391,469 365,430,764 18,158,901
平成11年 115,073 2,374,857 358,515,624 18,040,128
平成12年 107,959 2,378,584 359,186,064 17,381,017
平成13年 101,978 2,369,447 358,006,380 17,413,193
平成14年 95,041 2,417,518 360,290,051 17,488,744
平成15年 91,118 2,405,993 356,704,611 16,980,735
平成16年 87,046 2,442,237 368,477,620 17,581,747
平成17年 83,657 2,457,016 370,195,065 18,012,722
平成18年 80,715 2,512,806 382,012,033 18,439,300
平成19年 78,902 2,564,074 390,146,692 19,244,647
平成20年 74,372 2,580,952 386,872,362 19,577,357
平成21年 68,329 2,541,980 370,823,928 18,768,224

※詳しいデータをご覧いただけます

引受戸数(戸) 引受頭数(頭) 共済金額(千円) 共済金(千円)
平成 5年 9,653 48,267 56,121,361 1,425,218
平成 6年 9,315 47,918 53,633,437 1,663,005
平成 7年 8,771 46,253 50,782,050 1,568,523
平成 8年 8,441 45,397 50,005,669 1,517,385
平成 9年 8,331 45,108 51,021,387 1,657,260
平成10年 7,806 41,953 48,829,413 1,511,241
平成11年 7,695 41,064 49,324,331 1,409,556
平成12年 7,368 39,893 49,279,956 1,469,563
平成13年 6,982 38,030 46,855,968 1,548,321
平成14年 6,702 36,935 43,517,562 1,515,643
平成15年 6,196 34,504 38,216,260 1,415,428
平成16年 5,686 32,782 35,992,363 1,214,774
平成17年 5,384 30,347 33,192,018 1,067,361
平成18年 4,960 29,135 31,324,284 953,763
平成19年 4,748 28,221 29,930,676 945,949
平成20年 4,538 26,915 28,677,432 835,756
平成21年 4,294 25,914 27,216,164 817,835

※詳しいデータをご覧いただけます

種豚 引受戸数(戸) 引受頭数(頭) 共済金額(千円) 共済金(千円)
平成 5年 8,017 221,794 12,082,141 1,695,567
平成 6年 4,902 195,250 10,315,516 1,568,114
平成 7年 4,069 169,436 8,857,090 1,314,624
平成 8年 3,413 156,037 8,157,606 1,109,841
平成 9年 3,058 156,563 8,127,944 1,066,409
平成10年 2,753 151,043 7,795,079 1,086,799
平成11年 2,348 145,861 7,546,750 1,017,879
平成12年 2,160 154,105 8,044,830 1,000,866
平成13年 2,051 164,449 8,626,630 976,866
平成14年 1,991 181,434 9,513,159 880,924
平成15年 1,930 184,533 9,527,493 840,710
平成16年 1,811 185,094 9,470,398 798,388
平成17年 1,888 188,829 9,656,349 724,105
平成18年 1,560 189,432 9,962,271 702,313
平成19年 1,482 192,894 10,086,143 725,051
平成20年 1,420 202,678 10,700,363 597,760
平成21年 1,342 204,421 10,718,528 513,856

※詳しいデータをご覧いただけます

肉豚 引受群数 引受頭数(頭) 共済金額(千円) 共済金(千円)
平成 5年 102,843 3,003,991 47,047,222 3,482,092
平成 6年 89,289 2,689,450 41,283,451 3,182,443
平成 7年 38,488 1,306,643 18,178,403 1,452,879
平成 8年 19,373 1,092,402 15,110,178 1,200,757
平成 9年 19,572 1,143,724 15,465,437 1,198,055
平成10年 18,358 1,162,592 15,789,153 1,306,302
平成11年 13,265 1,242,366 17,029,473 1,456,241
   ※上段:[一般肉豚]
 下段:[特定肉豚]
     
平成12年 13,835 1,416,948 13,048,392 1,450,239
192
平成13年 11,466 1,450,896 13,382,232 1,697,946
525
平成14年 9,787 1,598,879 16,209,149 1,886,434
805
平成15年 9,443 1,703,811 17,730,895 2,097,634
982
平成16年 8,664 1,701,787 15,669,908 1,896,184
884
平成17年 7,945 1,696,857 15,770,350 1,882,950
838
平成18年 8,799 1,785,454 17,389,096 2,442,925
平成19年 6,910 1,644,540 14,254,209 2,249,921
平成20年 5,421 1,639,935 14,858,698 1,930,897
平成21年 4,699 1,618,369 15,560,396 1,899,277

詳しくは最寄りの各NOSAIまでお問い合わせください。